任意整理に適している人

貴方は任意整理に適している?

 

意整理を行う上で、現在の債務状況や生活環境、収入などからこの方法が適していない場合もあります。

 

 

それではここで、どのような人が任意整理に合っているか否かを大まかに整理してみたいと思います。

 

但し、ここでご紹介するのはあくまで一般的な事です。状況は個人個人でそれぞれ微妙に違いますので、最終的には自分で判断することなく、弁護士や司法書士との相談で決定してください。

 

説明安定した収入が見込めるかどうか

 

基本的に任意整理とはは元金が減る方法ではありません。利息制限法に基づく引き直し計算で過払い金が出たものに関しては減額されますが、利息の免除はあってもそれ以上の元金の減額は見込めません。

 

そのため、残った元金はきちんと返済していかなくてはなりません。
といことは、少なくてもその返済が可能なだけの収入が安定して得られない場合には、任意整理をすることは難しくなります。

 
 

 

任意整理に適している人
なたが任意整理に適していると思われるようなら、とりあえず専門家の無料相談を受けてみませんか?

 

任意整理の手続きの前に、費用の見積もりや、どのくらい減額になるかなど気になることなどいろいろと聞いてみてください。任意整理を行う上で不安に思っていること事などについても、親切・丁寧に応対してくれます。

 

インターネットからでも法律事務所の無料相談が受けられますので、どのようなところがあるのかチェックしてみてください。

 

任意整理に適している人

任意整理に適している人

※万一、ヤミ金融から融資を受けてしまっているという方は、こちらの記事をご参照ください。→ヤミ金から借り入れがある方